日本語 →

2014.08.04

日本建築学会主催シンポジウム『スマートシティ時代の都市計画と環境建築デザイン』に川島範久が登壇します。

2014年8月4日(月)に行われるシンポジウム『スマートシティ時代の都市計画と環境建築デザイン』に登壇します。
「コンピューテーション-サステイナブル建築とスマートシティをつなぐもの」と題して、スマートシティ時代に建築に何が可能かについての考察と、それに関する実作の紹介をします。
建築の領域を超えて、都市計画からランドスケープデザイン、そしてコンピューテーションまで、幅広い分野の方々が集まり議論します。エキサイティングな会になると思います。みなさま、奮ってご参加ください!
日時 :2014 年 8 月 4 日(月) 13:00~17:00
会場 :日本大学理工学部駿河台校舎 1 号館 CST ホール(Web で確認下さい)
参加費用 :会員 2,000 円 会員外 3,000 円 学生 1,000 円
主催 :(一社)日本建築学会「サステナブル都市・建築デザイン小委員会」
講演者:田島 泰(日本設計),川島範久(東京工業大学),小泉雅生(首都大学東京),増田幸宏(芝浦工業大学),平賀達也(ランドスケープ・プラス),話題提供:小沢一郎 (都市づくりパブリックデザインセンター),小玉祐一郎(神戸芸工大),安田幸一(東京工業大学)
○シンポジウム申込方法:Web 申込み https://www.aij.or.jp/index/?se=sho&id=837 よりお申し込み下さい。
問合せ:日本建築学会事務局 榎本 E-mail:enomoto@aij.or.jp TEL:03-3456-2051 FAX:03-3456-2058